アメスピで有名なトゥルースピリットタバコカンパニーにも喫煙者向けたばこ会員サイトはあるよ!

無添加たばことしてじわじわと人気が出てきている「アメリカンスピリット」。

通称アメスピと喫煙者の間では呼ばれています。

そしてアメスピを販売している母体の会社が「サンタフェ・ナチュラル・タバコ・ジャパン」という会社だったが、昨年(2015年)にJTが商標権を買収するなどのニュースが世間をにぎわしたのを覚えている人もいるんじゃないでしょうか。

そして2016年5月1日に「トゥルースピリットタバコカンパニー」という社名に変更したものの、アメスピという商品名は今のところ変わらないらしい。

という簡単な情報の前置きはこのぐらいにして、そんなアメスピを販売しているトゥルースピリットタバコカンパニー社が展開しているたばこ会員サイトがあるのをご存知でしょうか?

こちらも登録しておいて損はないサイトとなっているので紹介しておきたいと思います。

スポンサーリンク

どんなサイト?

アメリカンスピリット、通称アメスピと呼ばれていることから、そのままたばこのサイトは【amespi.jp】というサイトになっています。

amespi.jp

基本的にはアメスピのたばこに関する情報が掲載されているサイトと言える。

一番のウリにしている無添加たばこであることの情報や、たばこが出来るまでのことを掲載していたり、スタッフブログなんかまであります。

▼ログインして最初のページlogin

アメスピの情報を知りたいというアメスピファンにとっては、FAQなどのページもあって色んな情報を得られるので楽しいでしょう。

スポンサーリンク

キャンペーンは少なめ?!

過去にご紹介してきたJT社のスモーカーズIDやフィリップモリス社の4ブランドのたばこサイトに比べると、アメスピはキャンペーンが少ない気が…

これは個人的感覚なので一概には言えないかもしれないけど、JTやフィリップモリスは常に何かしらのキャンペーンをやっているイメージがある上に豪華。

それと比べるとアメスピはキャンペーンの景品も控えめだし、そもそもキャンペーン自体が少ないと思われます。

そういう企業ブランドとしてのイメージ戦略なのかもしれませんね。

amespi.jp / まとめ

日本で有名なたばこ会社としてJT社、さらにはMarlboro(マールボロ)を販売しているフィリップモリス社と比べると、シェアが伸びていると言ってもまだまだ割合的には低いトゥルースピリットタバコカンパニー社。

無添加たばこの先駆者として、キャンペーンも大々的に行っていってさらに知名度があがっていくことを期待してたり。

今後もアメスピには要注目には間違いないですね!

amespi.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です